« リクエスト | トップページ | 分岐点 »

2011年9月 8日 (木)

なるようになる

北欧のモダンとNYのバイオレンスが融合するとこうなります。

New_stool_2

こちらに来て椅子を探してた時に中古屋で見つけたセブンチェア。かなりのビンテージ、といえば聞こえは良いですがボロだったこれは本物だったものの$50でしたので買って帰って大事にしていました。

ロフトから一時的に退去させられて近所のアパートに落ち着いた時も、軽いので持って行って使っていました。日本に置いてきたセブンチェアを懐かしむように座っていました。

ロフトに戻った後は、重くて持っていきたくなかったアーロンチェアに戻り、セブンチェアはキッチンに置いていました。腰を痛めて、これ以上治療代を払うよりは良いかと判断して買ったアーロンチェアのおかげか、その後腰はなんともありません。

あれは去年の何かのパーティの時だったと記憶していますが、キッチンに置いていたセブンチェアは、屈強な男の自然なリクライニングにより背もたれと座面の間に亀裂が入り、その後背もたれがブラブラしながらもなんとかカタチを保っていました。ロフトのみんなの使いかたに感謝です。

先日ロフトで大きなイベントがあり、たくさんの人々が出入りしました。自分も役目を果たしてホッとしていたところ、キッチンに置かれた見た事の無いスツールを発見して「ああ、とうとう。。。」とうなだれつつ、どこを探しても背もたれの部分が無い。

「やべ、壊した」「証拠隠滅だ!背もたれをどこかに捨ててしまおう」という会話が聞こえてきそうですが、もしそうでもバレバレです。怒ってないから出てきなさい。

その後もダイエットしたセブンチェアは我々に愛され、キッチンで活用されています。これが以外と座り心地もよく、背もたれが無い部分をカバーして有り余る便利さがあります。ケガの功名というか、ムダに前向きというか、まあコレはコレで良いか、と納得してしまっています。

New stool©TAKA All Right Reserved 2011


|

« リクエスト | トップページ | 分岐点 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

1/2セブンチェア、いい。
昔所有していたBurning Manのpaperbackに載っている感じがしました。勝手に。
やはり椅子は、お尻(座面)との癒着度と思い入れが大切なんですよね。

我家のバルセロナチェア&オットマンは申し訳なさすぎ‥テーブルと化しています。ちゃんと機能させなければ!と思いました。

にしても、上半分何処へ?
上半分を抱いて、TV観るとリラックス出来そう。


投稿: mizuca | 2011年9月 9日 (金) 05時14分

成形合板が折れるって、かなりのパワーですよ…。

投稿: 洋 | 2011年9月10日 (土) 06時04分

mizucaさん:

バルセロナチェアをテーブルに!意外と使いやすそうですね笑
歴史的デザインでも高級品でも、自分の使いたいように使えば良いんですよね。自分に合わないなら、こんなのいらない!ってどこかに捨ててしまいましょう。

その時は何処に捨てたか教えてください笑

投稿: Taka | 2011年9月10日 (土) 19時51分

洋さん:

アメリカでのデザイン活動のなかで最もおどろいたのは、製品計画のなかでの強度や耐久性に関する重要度の高さです。

例えば、テーブルであればそれこそ「上に乗ってガンガンジャンプしてダンスされてもびくともしない」という”想定される日常のシチュエーション”に対してクリアしている強度と耐久性が必須です。しかも、ジャンプしてダンスする人々の重量といったら。。。

アメリカンデザインが無骨な印象なのは、彼らの優先順位から来るひとつの正しい結果なのだと思うようになりました。

投稿: Taka | 2011年9月10日 (土) 20時01分

なんか先の投稿の「バーのカウンターやテーブルは上って騒いでも良い」を思い出しました。

初代ゲームボーイはアメリカ向けにめちゃくちゃ頑丈に作ってあるそうですね。USAのちびっ子は扱い方が半端じゃないから。んで、国内用もアメリカ仕様になってて、はっきり言って日本ではオーバークオリティだという話がありました。

投稿: 洋 | 2011年9月10日 (土) 23時06分

洋さん;

やはり。教育のされ方というか躾の前にある根本的な常識や美徳が違いますからね。

モノの扱いにも差が出ますし、それに合わせて訴訟大国アメリカではみんなそれに勝てるように準備しているような。

「勝つ」ことが何よりも優先される社会ですので、負ける要素を極力排除するのかと思いきや、「コレなら負けない」というものを作るやり方、ちょっと好きです。

投稿: Taka | 2011年9月13日 (火) 02時02分

ご、ごめんなさい・・・
背もたれを隠したのは僕です。
冷蔵庫の裏にあります(笑)

なんて・・・
壊れた後でも使えていることに感謝。
しかも心地いいなんて!
作った人もうれしいでしょうね。

投稿: つよし | 2011年9月18日 (日) 03時10分

つよしさん:

背もたれ出しなさい!笑

投稿: TAKA | 2011年9月27日 (火) 02時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1091627/41590978

この記事へのトラックバック一覧です: なるようになる:

« リクエスト | トップページ | 分岐点 »